かわいいおっさんユーチューバー?! おっさんチャンネルシードハウス

アイキャッチ

Twitterのフォロワーさんとスタートレックについてお話していたところ、ある提案を持ちかけられることになりました。

セッジさん、おっさんチャンネルに出てみませんか?

この方こそ、私のTwitter(相互)フォロワーであり、illustratorユーザー仲間であり、友人のごろさんこと、渋谷吾郎さん(@gorolib)でした。

え?ボクですか?!
しばらく人様の前に顔出ししてないから、シドロモドロになると思いますよ(汗)?

大丈夫です!我々が全力でフォローしますので!

と心強いお言葉を頂いたため、今回出演させていただく運びとなりました。
専門学校などで多数の生徒たちと対面することはありましたが、こうやって不特定の人の前に顔を出すのは、おそらく10数年ぶりになります。

今回、私が何のためにお招きされたかといえば
「チャンネル視聴者にスタートレックを紹介する」
という企画だったからです。

ご挨拶が後になってスミマセン!
セッジです!おはようございます!
実はここのところ書いていたスタートレックの記事はこのためだったんです!


おっさんチャンネルとは?

ゆうきちさんごろさんおーもさん、の3人のおっさんをメインキャラクターとした、Youtube Live番組です。
(おーもさんの枠はヒロキングさんになったり、今回のようにゲスト枠になることもあるようです)

社会に居場所を感じられない中年世代を元気づけようと、同世代の3人がおっさん的な目線から若者の文化や恋愛事情について語り合う・・・といったことがコンセプトです。

このおっさんチャンネルはゆうきち(伊藤雄吉)さんが代表をつとめる湘南台のコワーキングスペース「シードハウス」を撮影スタジオとして使用しています。

もともと私がごろさんのTwitterフォロワーだったこともあり、上に書いたようなやり取りの後に、今回出演させていただくことになりました。

フードレプリケーターというものがあれば食料問題を解決できるんじゃないかな?

とごろさんがつぶやいたことに対して

それは実はスタートレックという作品の中で登場していますね!


と答えたことが今回シードハウスさんにお邪魔したきっかけになっています。


プチ旅行気分で湘南台へ

我が家から湘南台までは2時間弱くらいの距離でした。

まあまあの時間がかかるので、
「駅弁でも買って食べながら旅行気分で行こう!」
と考えていたのですが・・・。

甘かったです(笑)

Goggle Mapで調べると小田急線で行くのが一番所要時間が短いことがわかりました。

そこで小田急線の乗り場まで行ったところ、すごいラッシュになっていたため、ちょっと弁当を開いてなんて悠長なことはできそうにありません。

そのため、弁当は買わずにそのまま急行に乗り込み湘南台へ向かうことにしました。
ごろさんとの待ち合わせの時間よりも20分ほど早くつきましたので、待ち合わせ場所に近いマクドナルドで軽く夕食を済ませ、ごろさんを待つことにします。

約束した時間になり、ごろさんが現れます。
こちらは番組を見ているのですぐわかりましたが、ごろさんは私を知らないので、こちらの目印になるものをお伝えしていたため無事合流することができました。

撮影場所であるシードハウスに向かう道中お話していたところ、どうもおっさんチャンネル関係者内でも、

「セッジさんってなにものなんだ??」

という話になっていたようです(笑)
基本的には顔出しはせず、トリイを自分の代わりにしていましたので、そうなっちゃうのは仕方ないことですね(^_^;)

よろしければ当ブログ主の自己紹介もご覧ください。

セッジの自己紹介 はじめまして!セッジです!

[Sponcer Link]



おっさんのための「はじめてのスタートレック」

まずは実際に収録された動画をご覧ください。
見ていただければおわかりになるかと思いますが、セッジはちょっと張り切ってしまい、いろいろ準備してきています(苦笑)

ossan channel

ちなみに、自己紹介のところで
「生徒さんのご協力のもとオンライン講座開講に向けて準備中」
と言っているのが先日Twitterフォロワー1000人達成記念で募集した生徒役の方々です。

オンライン講座向けの教材を作るためのご協力をしていただいています。

それから一つ訂正があります。

動画中エンタープライズの説明の中で「負傷したクリンゴンが血液の中にデータを持っていた」という箇所がありますが、このデータは地球のデータではなく、スリバンという種族の画策によるクリンゴンの内乱を防ぐための証拠のデータでした。
お詫びして訂正いたします。

劇場版第一作「Star Trek:The Motion Picture」

動画の中でまるまるネタバレしている劇場版第一作ですが、ごろさんも大変興味をお持ちでしたので、Amazonのリンクを貼っておきます。
199円でレンタルできますので、大変お安くなっております。

このスタートレックの劇場版は全てTVドラマ版TOS(宇宙大作戦)の続きなので、前提条件として登場人物について知らないと内容がわからない、というのが難点です。

そこで少しだけ登場人物について紹介します。

まず主人公のジェイムズ・T・カーク
本作では提督になっていますが、未知の巨大宇宙船ヴィジャ―の襲来にともない、エンタープライズ後任艦長デッカーでは経験が足りないと判断し艦長の座を奪う。
過去の宇宙探査飛行の数々の功績から惑星連邦では英雄視されているが、熱血漢で強引なところもある。

副長デッカー大佐(艦長をぶんどられたため中佐に…)
提督に昇進したカークの推薦により、4代目エンタープライズ艦長に就任し、エンタープライズ大改修の指揮を取っていた。しかし実戦指揮の経験がなかったため、ヴィジャ―襲来にともない艦長の座をカークに奪われる。

科学主任スポック
エンタープライズでの宇宙探査飛行の後、宇宙艦隊を退任して母星バルカンで感情を完全に捨てるコリナールの修行をしていたが、ヴィジャ―襲来を感知して修行を中断し、艦隊に復帰する。退任前はエンタープライズ副長だったが、今回はデッカーが副長のため科学主任を任命される。(ちなみにスポックはバルカン人と地球人のハーフ)

医療主任レナード・マッコイ
転送嫌いで有名なエンタープライズ船医。カークやスポックとは階級を超えた友情を持つ。バルカンの戒律に忠実(感情を抑制している)なスポックとはよく対立するが、根底には深い友情があると言われる。

アイリーア中尉
デッカー中佐の恋人。ヴィジャ―がエンタープライズから地球の情報を引き出そうとしたとき、スポックがコンソールを叩き壊してそれを阻止するが、その代わりアイリーアが消滅してしまう。しばらくしてエンタープライズ船内でアイリーアが発見されるが…。


ゆうきちさんオススメ!「すごい物理学講義」

それから、ワープと転送についてお話していたときに、ゆうきちさんがオススメしてくれた「すごい物理学講義」という本はこちらになります。

書評によれば「世界一わかりやすい最先端物理学」をまとめた名著だそうで、世界的なベストセラーとなっています。

一般相対性理論と量子力学を統合する量子重力理論が、ゆうきちさん曰く「高校生でもわかる」とのことですので、スタートレックの空想科学が実現可能なのかどうか、ちょっとワクワクしますね。



まさかのフリップ不発?!

例えばテレビ番組などで資料を見せる際はスイッチャーさんという画面の切り替えを担当する人が、通常の映像とPCなどで作成された画面を切り替えます。
こういうような説明用の画面のことをフリップと言います。

バラエティ番組などでは「フリップ芸」などとも呼ばれるように直接指で指し示したり、めくったりすることもあるので、アナログの手持ちフリップなどを用意します。

「おっさんチャンネル」は手作り感が強い印象がありましたし、説明が多くなることが考えられるので、この手持ちのフリップが有効になるだろうと考えて用意していました。

実際撮影は何でやっていたかというと、iPhoneでやっていたんですね。
PCの動画配信ソフトなどでは差し込みに別の画像を入れたりなどもできますが、iPhoneで配信するならばフリップはとても役に立ちます。

役に立つ・・・ハズだったのですが(^_^;)

なんとおっさんチャンネルではiPhoneのインカメラ(画面側にあるカメラ)を使用していたため、左右反転してしまっていたのです。

今回は文字主体のフリップだったため、これでは不発ですね(^_^;)
動画では見づらいと思いますので、以下に並べておきます。

フリップ1
フリップ2

でも個人で配信している方でスイッチャー操作ができないユーチューバーさんにはフリップはとても有効だと思います。

ぜひ作ってみてくださいね。


かわいい?!おっさんたちを見てみませんか?

今回はもう一人のレギュラーのおーもさん、準レギュラーのヒロキングさんとはお会いできなかったのですが、お会いできたお二人の印象を書いてみます。

まずシードハウス代表であるゆうきちさんは、非常に頭の回転の速い方だと感じました。
私の説明は見返してみますと聞き取りにくかったり、順序が前後したりしてわかりにくかったことと思いますが(すみません!)、それをうまく言い直してくれたり、わかりやすくまとめてくれていました。

シードハウスという場所は、そもそもが学習塾と起業家支援のスペースですので、その代表ということはあるんだなあ、と感じます。

ごろさんは「おっさんチャンネル」におけるムードメーカーです。
なんでも女子大生や主婦層からの人気が高いとか?
この3人のメンバーの中では「かわいい」担当のようですね(笑)

といいながらも、実はごろさんもスゴイ方で
「illustratorをスクリプトで自動化していかにユーザーが楽をするか」
ということを日夜探求されています。

もともとは共通のフォロワーさんからお互いを知ることになったのですが、同じイラレ使いということで初見のころから注目させて頂いておりました。

また、近日発売される『10倍ラクするIllustrator仕事術』CC2018年版の著者の一人でもあり、illustratorユーザー注目の人です。

社会に居場所を感じられない中年世代を元気づけたい

という言葉はまさに私にもヒットしました(^_^;)
「おっさんチャンネル」は、前半は毎回トピックが変わりますが、後半はかなり本気でワンピースについて(おっさんが)考察するという番組構成となっています。

チャンネル登録数も130を超え、どんどんファンも増えていっているようですし、なによりも話す内容がかなり幅広くなっていっています。

ぜひ、あなたもおっさんたちの頑張っている姿をご覧いただければさいわいです!
また、動画内でお話している内容は以下の記事がベースになっています。
あわせてご覧ください!


ちょっと想定外のこともありましたが、とても楽しい一時でした!
またお邪魔することもあるかもしれませんので、よろしくおねがいします。
それでは最後までご覧いただき、ありがとうございました! また他の記事でもお会いしましょう!

ossan channel


[スター・トレック] ブログ村キーワード


ランキング応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 デザインブログへ

[Sponcer Link]


コメント