ネットカフェでillustratorやPhotoshopなど、AdobeCCを覚えよう!

ネットカフェでillustratorやPhotoshopなど、AdobeCCを覚えよう!

当ブログは、デザインの情報、そしてAdobe系ソフトの使い方を解説しています。

でも、初心者の方にはソフトが使いこなせるかという前の段階として「ソフトを購入(契約)しなくてはならない」というハードルがあります。

そのハードルを超えるには購入前に7日間の体験版を試してみるということですが、感覚をつかむ前に期限が来てしまうかもしれません。

そこで今回はある秘策をご紹介します。
それは「ネットカフェやマンガ喫茶でillustratorやPhotoshopを覚える」というコトなのです!
セッジちゃん!
こないだはネズミの絵の描き方、教えてくれてありがとう~!
おや、チュウヤンさん。
どういたしまして!今日は何かあったんですか?
そやねん!
今度、お店のな、チラシ作ろうと思うんやけど、考えてみたらウチ、Adobe持ってへんのよ…。
だって高いんやもん😥

当ブログでは、さまざまなお得に購入する方法をご紹介していますが、それでも年間契約で数万もする商品はたじろいでしまうのかもしれません。
※その価格以上の価値はありますが!

ただ、本当にクリエイティブ…デザインの仕事をしたいのであれば、
業界標準と言われるAdobe系のソフトの使用経験は、今度は受注できるかどうか、就職できるかどうかの大きなハードルになります。

まず契約して「形から入る」というのも自分を追い込む手段ではあるかもしれませんが、
あなたも、使いこなせるかどうか判らないモノに数万を出すという亊に、気が引けているのかもしれませんね。

その解決策が、同じ言葉を2度言いますが、
「ネットカフェでillustratorやPhotoshopを覚える」というコトなのです!
えぇ?!どういうこと?!

ということで、おはようございます。
デザイン講師ブロガーのセッジです!
Adobeの体験版は7日間なので、使い方の感触をつかむ前に期限が切れてしまうコトが多いという声を聞き、今回はAdobeが使えるネットカフェをご紹介します!

出先で作業環境がほしい!

私はもちろんAdobe CCを年間契約していますので、普段自宅で作業しています。
その意味では外で使いたいという発想はありません。

では、なぜAdobe対応ネットカフェの存在を知ったのかといえば、コミケに参加する人たちから聞いたお話がきっかけです。

東京では世界最大規模の同人誌即売会「コミックマーケット(コミケ)」が年2回行われています。

その時期は全国(海外も?)の作家さんたちが東京に集まります。
けっこうギリギリまで販売する作品の作業をしたり、当日販売ブースで使うPOPなどを作る必要があるそうです。

こういう時やはり欲しいのが「グラフィックソフトが使える環境」ですね。
前日入りして宿泊を兼ねてネットカフェを利用する、という話を良く耳にしました。

もちろんこういった同人系作品の作業だけでなく、クリエイターの出張時には作業環境が必要な場合もあるでしょう。

そういう時、ネットカフェで作業ができるならうってつけですね。

とはいえ、
ネットカフェのPCに一時的にインストールして使うのは、ちょっと現実的ではありません。(店舗側が許可しない可能性もあります)

そしてillustratorやPhotoshopを使うには、それなりのPC環境が必要です。

Adobe CC 対応ネットカフェ

AdobeCC対応にPCを用意し、かつソフトがすぐ使える状態という条件を満たしているネットカフェがあります。

それが「アイ・カフェグループ」です。

アイ・カフェグループは、
アイ・カフェサイバックオアジまんがねっと、という店舗を運営しているネットカフェグループです。


全ての店舗がAdobeCCに対応しているわけではありませんので、リンク先でお近くにあるかどうかを確認してみてください。

中には、スキャナーやペンタブレットの貸し出し、プリントアウトも可能な、いたれりつくせりの店舗もあります。

もちろん出先の急な作業に対応するという目的でも使えますが、

・自分が使いこなせるかどうか判らないから、まず触ってみたい
・対応するPCを持っていないけれど、いずれPCもAdobeも用意したい

といったあなたにオススメです。
なるほど!
お試しができるのはええな!
ちなみに、こういうコトしてAdobeの規約的にはOKなの? という疑問もありますが、これは特別契約という状態になっているそうです!

教えてくれる人がいない問題

せやけどセッジちゃん!
ネットカフェでAdobeCCが使えるんはイイけど、ウチ、使い方知らへんで?
いわゆる「教えてくれる人がいない問題」ですねー。
じゃあちょっと手前味噌的ですけども!

illustratorやPhotoshop、そしてAdobe CCに興味があっても、
まずハードルになるのは初心者にとっては高く感じる価格。

これについては今回の記事をご覧いただければ判るように、

・体験版をインストールして7日間試す
・AdobeCC対応ネットカフェを利用する

というコトが解決策なのですが、

あなたもチュウヤンさんが悩んでいるように、使える環境が用意できたしても、
使い方を全く知らない人にとっては、何をしたら良いかわからない状態になるかもしれません。

その解決策のご提案としては、当ブログオーナー・セッジが作成した動画note

「ゼロから学べるイラストレーター&フォトショップ初心者講座」

をご覧いただくというのも効果的だと考えております。

ネットカフェに飛び込みで入店した場合、
ひょっとしたらAdobeCCブースは使われている可能性が高いので、

あらかじめ予約して、その前日までに動画講座を一通り目を通しておき、
当日はスマホやタブレットなどでPCの横で動画を見ながら実際にソフトを操作してみる。

これを繰り返していくうちに「購入前の使いこなせない不安」は解消されていると考えられます。

そして、「illustratorやPhotoshopが使えそうな感覚」が持てるようになったなら、Adobe CCを契約すると良いのではないでしょうか!

なるほどな~!
買う前の不安はネットカフェ、覚えられるかの不安はセッジちゃんのnoteで解決するんやね!
そういうコトですね!
ぜひあなたもチュウヤンさんと同じくハードルを解除して、Adobeユーザー仲間になりましょう!
最後までご覧いただきありがとうございました!

▼文中でご紹介した動画講座はこちらから購入できます。

ブログをもっと華やかにしたい、デザインやイラストをしてみたい、とお考えなら、イラストレーターとフォトショップの使い方を覚えてみては…

▼当ブログではAdobe系ソフトの使い方、デザイン情報について解説中です。

「人間が作るモノにはデザインの思考が宿る」初心者向けたデザイン情報とアドビ系ソフトの使い方を解説

▼当ブログオーナー・セッジについてはこちらをご覧ください。

デザイナー+イラストレーターが運営するデザイン情報系ブログ。この運営者がどのような経験をしてきたのかをご紹介します。




コメント