【単体版】ゼロから学べるイラストレーター&フォトショップ初心者講座【販売開始】


セッジです!おはようございます!
ボクの夢の一つが「オンラインでイラレやフォトショを教えたい」ということだったのですが、先日それを実現しました!

しかし、実際に販売を開始してみると、
  • 「興味はあるけどフルセットは悩む」
  • 「少し使えるのでここだけ勉強したい」
  • 「イラレorフォトショの使い方だけで良い」
と、フルセットのみではマッチしない場合もあるということがわかりました。
そこでそういった事にお答えするために、あなたにとって必要なパートだけを購入・視聴できる単体版をご用意いたしました。

今回の記事はその単体版についてのご紹介となっています!
もしあなたが、初めてこの記事をごらんになり、動画講座についても初めて知った、ということでしたら、まずは全体的な概要を説明した以下の記事をご覧ください。


講座の内容について

それでは動画の内容についてご説明します。
当動画講座は無料版と有料版にわかれています。


このうち無料版の概要編イラストレーター&フォトショップの第0回は、上に書きました全体的な概要記事と、この記事内でも視聴することができます。

最初の段階ではとにかくカンタンに基本を覚えるということに重点を置いています。
とくにイラストレーターを使い始めた初心者さんはこの段階で挫折する人が多いので、そうならないように気をつけた講義内容を制作しています。

まずは概要編と、イラストレーター&フォトショップ第0回をご覧ください。
この3つの動画をご覧いただければ、まず2つのソフトの違い、必要な機能がどこにあるのかという画面構成(ワークスペース)、カンタンな図形の描き方がわかります。

また、当講座が他の動画教材と違うところは「リアルタイム講習」を受講できることにあります。
しかし、本来はフルセットであるスタンダード、またはプレミアムのみ対象としています。(現在はエコノミーSがスタンダード同等条件)

したがって、今回の単体版をご購入いただいた場合は、申し訳ありませんがリアルタイム講習の対応はできません。
ただし!
その後全6講座をコンプリートしていただいた場合は、講習チケットをご購入いただくことで対応いたします!
その場合この単体版をご購入いただいたという確認をする必要がありますので、必ずnote会員になった上でご購入くださいネ!

概要編



概要編ではそもそも「なぜ同じグラフィックソフトなのに2つに分かれているのか」という疑問をお持ちの方が多いので、それについて解説しています。
※動画はビデオチャットを使用した音声圧縮の問題と、一般的な家庭環境で録音しているため環境音も入りお聞き苦しい点があります。ご了承ください。

リアルタイム講習チケット

リアルタイム講習チケットはnoteにて販売しております。
1回1時間で4000円になります。
勝手ながら月あたり5名様までと制限させていただいております。

単体版ご購入の場合は、全6回全てご購入いただいた方が対象になりますので、ご注意ください。
※購入履歴を確認します。単体版購入時点でも必ずnote会員としてご購入ください。

また、このチケットはエコノミー、スタンダード、プレミアムのフル動画セットをご購入頂いた方の追加講習チケットでもありますので、
「一旦リアルタイム講習を受けたけどもう少し講習したい」
という方にも対応いたします。

以下のボタンでnoteへ移動し、内容をご確認ください。

※noteに移動しても即購入にはなりません。ご安心ください。

イラストレーター編

イラストレーターはドローソフトの代表です。
日本語ではイラレ、英語ではAiと略されてますね!

AI講習動画


第0回(再生時間30分※無料)



図形の描き方、選択のしかたなどを練習します。
図形に慣れることがイラレに慣れる秘訣だと考えています。

第1回(再生時間31分:700円)

ai講座01

図形の応用で、太陽と雨雲のマークの作成に取り組んでもらいます。

太陽のマークは形としてはシンプルですが、初心者さんはどう描けばよいのかわからないことが多いようです。
これは図形ツールで円と三角形を描き、回転ツールを使うことでカンタンに描くことができます。

雲のマークは、これは受講生が言っているようにちょっと難しそうですよね?でもこれも実は円の集合体なので、まずは円をたくさんならべていき、最後に融合させるという方法で描いていきます。
※noteに移動しても即購入にはなりません。ご安心ください。

第2回(再生時間34分:700円)


いよいよイラストレーターの真髄とも言える直線と曲線の引き方に入ります。

図形ツールでの絵の描き方になれてくると、じょじょに、
「もうちょっと自由に線や曲線を引いてみたい」
と思うことが多くなってきます。

今回はいわゆる自由曲線の練習です。
自由曲線は挫折ポイントになりやすいところですが、とくにペンツールを使って描く「ベジェ曲線」が難しいと思われてしまう原因のようです。

ここではペンツールの使い方を解説した上で、もっとカンタンに自由曲線が描ける「曲線ツール」の使い方について解説します。
※noteに移動しても即購入にはなりません。ご安心ください。

第3回(再生時間43分:700円)


イラストレーター編の総まとめです。

まず名刺を作る上での基本情報
名刺のサイズ、印刷時に重要なトリムマークの意味と作り方を解説します。

その後、第2回で作った犬のイラストを配置したり、装飾パーツを作成、文字の入力と揃え方、行間の設定などを行います。

ここではイラストレーターだけでなく、レイアウトの基本も覚えることができます。
※noteに移動しても即購入にはなりません。ご安心ください。

フォトショップ編

フォトショップはフォトレタッチ・ペイントソフトの代表です。
日本語ではフォトショ、英語ではPsと略されてますね!

PS講習動画

第0回(再生時間22分※無料)



図形の描き方などの練習をします。
イラストレーターと同じことをしても意味が無いのでは?と思うかもしれませんね。
でも、ここでは同じアドビ製品の場合、一つのソフトで覚えた方法が他でも使えるということを実感してもらう意味があります。

第1回(再生時間34分:700円)


フォトショップの基本と言える選択と切り抜きの練習をします。
作業として一番多いのがこういう背景を消す処理なのです。

今回はあえてうまく選択できないツールも使い、ワインボトルを選択しようとします。
これにより、それぞれの選択ツールの形状と特性を理解したうえで、最も適した選択ツールでワインボトルを選択してみましょう。

うまく切り抜けたらグラデーションツールを使って、ボトルの背景を作ってみます。

また、ワインボトルのような形を切り抜くことに慣れたら、今度はアルパカのようなちょっと複雑な形にも挑戦します。
※noteに移動しても即購入にはなりません。ご安心ください。

第2回(再生時間36分:700円)


フォトショップでもお絵かきができるということを体験してもらうため、線画の調整~色塗りを練習しています。
普通と思うかもしれませんが、実は効率的になる方法を紹介しています。
※noteに移動しても即購入にはなりません。ご安心ください。

第3回(再生時間47分:700円)


全講座で最も作品時間が長くなります。
ある意味でイラレ&フォトショ全講座の総まとめとも言えます。
牧場の写真にアルパカを合成している、というのは予想できると思いますが、牧場の写真にも実は秘密があります。お楽しみに!
※noteに移動しても即購入にはなりません。ご安心ください。

noteでの購入方法

有料ノートの購入のしかた

各講座のボタンからアクセスしていただきますと以下のようなページに移動します。
ここでまずタイトル右のボタンで有料であることと価格を確認してください。

この価格のボタンでも購入は可能ですが、無料部分もありますのでまずはノートを読み進めていくと、途中に「この続きをみるには」という枠が表示されます。

ここから先が有料部分となりますので、ここでボタンを押して購入手続きへ進んでください。

ノート購入方法1

note会員登録をお願いします

続いて購入ページです。
こちらではnote会員登録をしないでも購入することは可能ですが、リアルタイム講習を実施する際に商品のユーザー確認をする必要がありますので、リアルタイム講習をご希望の方は必ず商品購入前に会員登録をお願いします。

※会員登録がない場合「誰がどの商品を購入したか」を確認できないため、対応ができなくなりますのでご注意ください。

ノート購入方法2

noteでのセッジへの連絡方法

単体版全6回をご購入された方でリアルタイム講習をご希望の場合、チケットの購入の前にセッジまでお問い合わせください。
※noteの仕様上、間違って購入されても返金ができません。

私のnoteページまたは、購入したノートの最下部
こちらに「クリエイターへお問合せ」というリンクがありますので、ここからメッセージをお送りください。

この際も送信者名は購入時のお名前のままでお願いいたします。
確認ができ次第、リアルタイム講習対応が可能かどうかと、スケジュールについてのご連絡をさせていただきます。


ノートお問い合わせ

最後に

動画では少しずつ段階的に新たな機能、新たな方法を見せていく形で進んでいきますので、毎回受講生たちからとても良いリアクションが出ています。

いまや情報発信はマスメディアだけのものではなく、ブログやYoutubeなどもかなりの影響力を持つようになってきました。

こういった個人で情報発信するものといえど、人の目に触れるものを作る以上は、ブロガーであるあなたもデザイナーだとも言えるのです。

そのデザイナーたちが愛用するソフト。
イラストレーターとフォトショップは、ほぼ全てのメディアに対応できる最強のグラフィックソフトです。

また、こういったプロが使用しているソフトを使うことで、普段デザイナーたちがどのような知識を身につけ、思考しているのかということに触れる機会も増えてくるでしょう。

イラストレーターとフォトショップを覚えるということは、同時にデザインの知識を身に着けていくことでもあります。

ぜひ動画講座を見ていただき、確実にイラストレーターとフォトショップを使いこなせるようになってください!

ボクもそのお手伝いをいたします!
無料動画をご覧になって価値があると思われたら、ぜひ有料版もご購入ください!
最後までご覧いただきありがとうございました!

※この動画講座企画について詳しく知りたい方は以下の記事もご覧ください。



ランキング応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 デザインブログへ



コメント